JUGEMテーマ:自分のこと

 

ドイツ・オーストリア旅行に行ってから,はや,1ヶ月になろうとしています。

 

今思えば,オーストリアは,小さい頃から行きたかった国でした。

「サウンド オブ ミュージック」は,映画館やテレビで見て憧れて。

 

そして,なによりウィーンという町をの存在を知ったのがウィーン少年合唱団でした。

ウィーン少年合唱団の歌声が好きだった私の祖母。

ウィーン少年合唱団というと,祖母を思い出します。

 

私たちの市にウィーン少年合唱団が来ると,母は,祖母と私の分のチケットを必ず買ってくれました。

初めて聞いたのは小学校2年生くらいの頃でしょうか。

 

それから何度も聞きに行きました。

演奏に感動して・・・

パンフレットにある見たことのない建物・教会に驚き・・・

祖母に「行ってみたいなあ」と話していた子供の頃の私です。

 

それから,50年以上たってやっと訪れた,初めてのウィーンでした。

 

「この階段で,ウィーン少年合唱団が歌います」とガイドさんに言われ,思わず写真を撮ってもらった私。

ウィーン少年合唱団が演奏会で,荒城の月を歌っても,「ちょっとこれは・・・」と子ども心に思いつつ,いちばん心引かれたのは,いつも「美しく青きドナウ」でした。

演奏会のたびに,この曲を聴くことを楽しみにして,私が初めてしっかり覚えたクラシックの曲もこの曲だったように思います。

 

シェーンブルン宮殿の大広間。

ここでの演奏会で,私は大好きな曲に生で出会うことになりました。

 

きっと祖母も一緒に聞いているかも?と思いながら・・・少年の声とはまた違う朗々とした大人の歌手の歌声に,とても豊かな気持ちになりました。

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM